刈り払い機・・。

2022年7月30日

少し変な天気も暑い一日でした。午前中 リハビリ・・。何となく 気持ちが良い気がして・・。(頂戴しました・・美味。大きいのができるのですね・・だんだん。)

2022730-3

午後 何となく太陽さんも隠れて 気温も大丈夫か・・と草刈りを思いつく。しっかり油も充たして イザ・・上の畑。木陰でエンジンを掛けるも スカ・スカ・・スカで かからず・・もう一度 手順を確認して 引っ張るも・・掛からず。汗が吹き出る・・。

持ち帰って プラグを外して 乾かして・・思い切り 引っ張るも・・ダメ。「壊れた・・」断念でした・・暑いけん 無理すんな・・と云うことだ・・。

2022730-2

と・・プロが一言・・「 泥バチが 巣をしてるがね・・一発で掛かったがね・・」。この間まで 大丈夫だったのに‥いつの間に巣をしたのでしょうか・・春先 長い間使わないときには こんなことがありましたが 油断でした・・。明日 だんだんクラブの草刈りです。無理しないことにします・・(恥・・)。

いつの間にか うちのプロが 法面をきれいに刈っていました・・袋掛けした桃も大きくなっていました。まだ固いけど・・。袋は効果ありますね・・。

2022730-72022730-1

今日のコロナ・・まだまだ多い。

2022730-52022730-6

明日は・・だんだんクラブで お寺の草刈りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です