自己紹介

profile
堀江 眞 69歳

島根県雲南市議会議員

趣味:
いつまでもうまくならない
ヘボゴルフとデジカメ

メール:
horie.shin@gmail.com

Facebook:
https://www.facebook.com/shin.horie

自己紹介」への16件のフィードバック

  1. 福間孝雄

    堀江さん
    今年は雪の少ない様子、何よりです。
    三八豪雪の時、僕は中学二年生でした。
    毎日が灰色の空、54号線は掛合から奥は通行止め。
    中学校の二週間くらい休校でした。
    毎日、雪を落す大きなヘラを持って我が家の茅葺き屋根に登っていました…….

    そうそう、12月の吉田さんのブログで頓原中学校の級友であった長島正一(マサカズ)君の写真を発見しました。
    飯南町の議員団が写っている写真だったと思います。
    時は移ってしまったが写真の右に見つけた彼は昔の面影を留めていました。
    野球部でポジションはレフト、いつか話したあの大飛球をキャッチした選手です。
    昭和38年の夏でした。

    正月明けからインド国にきています。
    日本の新幹線技術がこの国で活かされないものかと、その実現化調査団の一員として調査に参加しています。
    この後はミャンマーへ移動して、少数民族のための地域総合開発案件に参加します。

    まだ寒さが続きます。
    ご自愛ください。
    では、また。

    デリーにて
    福間孝雄

    返信
  2. horie

    福間先輩 ご無沙汰です。ご丁重なコメント有難うございました。デリーですか****ご活躍ですね。学校時代を思い出します。前回 長島さんに先輩のことをお話しました。あの写真は自民党の新年会です。知事さんと一緒です。またお話しておきます。御身大切に活躍ください。

    返信
  3. 雨宮清子

    堀江様

    力石のブログを書いている雨宮です。
    御無沙汰しております。
    昨年に続き、今年も「善福寺観音堂」の餅さしと石上げの写真、
    私へのブログへの使用をお許しいただけませんでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

    返信
  4. horie

    雨宮様 メールありがとうございます。今年も押しつまり 来年の話になりますね。観音堂餅さしの件 どんどん発信をお願いします。また日程が決まれば報告しますので是非お出掛けください。感謝。穏やかな年末を祈ります。

    返信
  5. 喜多村理子

    掘江様
    初めてメールさせていただきます。
    修正会、修二会に影響を受けた大餅行事を調査しております。
    写真家の青山様から、上山観音堂の「餅さし」の日程は堀江議員さんにお尋ねしたらいいですよ、と教えていただきました。今年は何月何日に行われますでしょうか?

    返信
    1. HorieShin

      喜多村さま
      コメントありがとうございます。お尋ねの 上山観音堂の 餅さし大会は 今年は 2月12日日曜日の 午後1時から行われます。 ちなみに その餅つきが2月 8日 午後1時ごろから行われます。また そのあと 2月12日の前日 11日 午後 8時ごろから 餅からげ と呼ばれる 餅さし大会ができるように 木で絡んで準備が行われます。夜中の12時に親のいる 当家と呼ばれる世話役さん宅の若い人によって 観音堂まで運びます。 奇祭です。
      夜中までお酒をいた抱きながら将棋したり 麻雀したり と遊ぶのも楽しみです。どちらもどなたでも参加可能ですのでおいでください。だんだん、 追伸 詳しくはこのブログの昨年の2月10日前後をご覧ください。

      返信
  6. 喜多村理子

    堀江様
     御返事いただきまして、どうも有難うございました。別件を日程調整できましたら、12日に見学させていただきたいと思います。雪道の運転は自信がありませんので、雪が降らないように祈っています。

    返信
  7. HorieShin

    喜多村さま ありがとうございます。このまま推移すれば雪は大丈夫とおもいます。是非お越しください。11日の夜中の行進も見ものです。青山さんもたびたび来ていただいています。お会いできることを楽しみにしています。

    返信
    1. 喜多村理子

      堀江様
       昨夜は恙なく大餅を奉納されました由、お写真を見ながら見学したかった・・と思いました。馬力のない車では雪道往復の自信がなく(雪道で立ち往生した経験がトラウマになっております)、本日も諦めました。来年を楽しみにさせていただきます。

      返信
  8. HorieShin

    喜多村さま ご丁重なコメントありがとうございます。ちょうど大雪に見舞われてしまいました。楽しみにしていましたが どちらからか 存じませんが 今回は正解と思います。小生も今年 側溝に脱輪してしまい ホワイトアウト状態になると恐怖を感じるようになりました。来年こそ落ち着いたいい天気になることを祈っています。いつでもこちらにおいでの折には遠慮なく声をかけてください。感謝。御活躍を祈ります。

    返信
  9. 難波幸夫

    この間はハーモニカ平和コンサーと写真をご送付いただきました。
    吉田の勝部昇様からでした。
    ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願致します。

    返信
  10. HorieShin

    難波さま コメントありがとうございます慰霊祭はご心配でした。皆様喜んでおられることと思います。またお見事な ハーモニカ演奏ありがとうございました。すごいですね・・。
    勝部さんにご無理を言ってしまいました・・直接持参すべきところでした。すみません。
    益々の御活躍と健康を祈念します。だんだん。

    返信
  11. 後藤 秀

    昨日のメール読ませて頂きましたが、昭和38年の豪雪は小学五年生と書いてありましたが、私、昭和26年生まれの68歳ですが、はや生まれで豪雪の年は小学6年生卒業の年でした、貴方は同学年と記憶してまして、私の中学校の同級生に宮永安邦さんがいまして、このブログで拝見し後に宮永さん本人と確認しましたので、貴方様が同学年とばかり思ってたのですが、私の思い違いでしょうか?豪雪の年は、生まれが昔の頓原町八神で志々
    小学校へ通ってまして、受験の為に三瓶山を超え大田市池田まで半日掛けて歩いて行ったのを今でも忘れられません、昭和38年4月に中学に入学しました、私の勘違いでしたらお許し下さい。私の二歳上の兄が貴方様のお兄様と北高の同級生で大学の頃八神の我が家に寄られたのを覚えており、何かと縁があると勝手に思ってブログをみております、機会があればお話しを聞かせて下さい。

    返信
  12. HorieShin

    後藤様 ご丁重なコメントありがとうございます。38豪雪は皆様思いも強くいろいろ記憶があると思います。小生の年齢について・・大変すみませんご指摘の通り 6年生でした。いつの頃か計算したときに思い違いしたか5年生と思い込んでいました。ちゃんと計算すると6年生 その4月に中学校に入っています。翌オリンピック10月が中学2年生でした。大変すみませんでした。間違いありませんので・・。兄上様について・・差し支えなければ メールででもお名前を教えていただきませんでしょうか?兄に聞けば 頓原に同級生はいなかった・・?と云っております。赤名にMさんがおられたとか・・大学の時・・は 取大時代のことでしょうか?。もう一度きちんと兄に聞きたいと思います。お会いできると気を楽しみにしています。感謝。

    返信
  13. 後藤 秀

    失礼しました、私は旧姓 安部 秀です、二歳上の兄は安部 孝です。大学は兄上様とは違います、某私立医大です、私の勘違いでしたらお許し下さい。

    返信
  14. みshin

    ありがとうございます。兄に確認しました。よく存じ上げているとのことです。病院長さんを退かれていると返事がありました。よろしくお伝えください。25年生まれ同級ですので。引き続きよろしくお願いいたします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です