バレンタインデー

2020年2月14日

暑いぐらいのバレンタインの一日でした。「一つじゃないよ・・」だんだんでした。

2020214-1

本日の新聞・・ノーサイの横領事件が報道されていました。組合員の皆様の信頼を大きく裏切ることになり心からお詫び申し上げます。詳細は新聞に報道された通りです。今後 信頼回復に向けて全役職員取り組んでまいります。重ねてお詫び申し上げます。

本日 松江市で会が一つ。その後 松江テルサでイベントがあり覗いてみました。松江高専の学生さんが 県内に本所・支店を置く企業の説明会です。あちこちで熱心な説明と質問が交錯していました。校長先生にもご挨拶をさせていただきました。後輩の皆さん頑張っています・・フレ~ふれ~!!高専。

2020214-2
2020214-3

明日は 地域卓球大会と夕方 田部家のイベント 夜 上山 観音堂の餅からげです。 上山は午前零時までやっています。おいでませ。

バレンタインデー」への2件のフィードバック

  1. 大島伸

    ♪チョコ一つ 思わず二つ 三つ桜 
    古いテレビCMを聞いた時、何故?酒にチョコ?と思ったことがあります。
    50年前の2月14日は土曜日。同級生で親戚の石田直美が放課後、校門前の下田屋から板チョコを買ってきてくれました。当時はバレンタインデーの習慣は今ほど普及していなかったので、とても嬉しくて新鮮でした。
    前回の中学同窓会の時にこの思い出を披露したら孝治が「おまえらはそんな付き合いだったか?」と突っ込みを入れたので、直美の父方の祖父と私の親父がいとこ同士なので、親戚だから親しいだけだった…の説明で誰もが納得。
    上山の同級生の女子は孝治の家から半田商店の木戸道を抜けようとした時、孝治のお母さんが「半田商店で買ったチョコが余ったけんあげる♪」とバレンタインデーの思い出を披露。
    中央新報の紙面には島根県の新予算案とその解説も掲載。
    県政課題は山積ですが、有効な財政運用をして活性ある島根県&雲南市になるよう期待しています。

    返信
  2. HorieShin 投稿作成者

    コメントだんだんです。バレンタインもあっという間に過ぎましたね。いろいろ良い思い出があり何よりです。小生の時代にはなかった・・と思いますが。いただくことが無かっただけか?。今日たまたま かっちゃんがあなたの話をしていました。けがのため途中から同級生になったそうです。宜しくとのことでした。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です