MOA美術館と子供神楽

2017年3月20日

気温18度 本格的春を思わせる天気になりました。

午前中 アスパルでMOA美術館全国児童美術館作品展 労働大臣賞受賞祝賀会が開催されました。実行委員長から経過報告。これまでの長年の取り組みが評価されての表彰です。

2017320-102017320-11

雲南圏域から多くの皆さんが参集。喜びを分かち合いました。これまで作品展でボランティアで貢献してきた三刀屋高校の美術部の皆さんも参列。皆さんおめでとうございました・・益々がんばっていただきたいと思います。

2017320-72017320-82017320-92017320-12

午後 深野神楽こども神楽団の28年度発表会がありました。「清め」からスタート・・舞手が毎年変わります。みんな上手です。

2017320-62017320-5

続いて 八岐大蛇 映画・「鬼面の涙」 が上映されました。雲南映画祭に発表された映画です。すごいです。子供達が練習の30分前に練習しているという「笛」の音色・・・みんな上手になりました。神楽が無くなるときの原因はほとんど笛の吹き手がいなくなることです。ここは大丈夫です・・すごい・すごい!!。

2017320-32017320-5

深野神楽親団 の 山神際。小田御大先生健在。見事な口説きとばちさばきでした。

2017320-42017320-2

最後は 五行。それぞれ大したものです。終了後 一人一人から感想の発表。これから高校に行く人もいますが やがて必ず帰ってきて活躍してくれる・・予感です。拍手・拍手・・・素晴らしい神楽発表会でした。(写真少し順番が違ってきました・・お許しを)

2017320-1

明日は雨か・・なかなか 本格的春になりませんね~・・。

MOA美術館と子供神楽」への2件のフィードバック

  1. 千葉市の団塊卒業生

    先日、テレビ朝日(5チャンネル)で欧州の職人2人を出雲大社に招待し建物等を説明放映してました。大社の大締め縄を作成した飯南町締め縄伝承館での、しめ縄実演を見学してもらい息のあったみなさんの作成に感心してました。自分もしめ縄作成見たことはありません。ぜひ、吉田町の稲わら工房を充実させ観光客のみなさんを菅谷たたら見学後、コースで工房見学、販売してリピーターを増やしてほしい。関係者みなさんの努力を期待したいです。

    返信
  2. HorieShin 投稿作成者

    コメントありがとうございます。小生もあの番組は拝見しました。町内でもうちの自治会内(上山)でそこそこの大きさのしめ縄を受注生産されています。大社さん級になるとおそらく段取りを含めて 頓原でないとできないと思います。稲わらでは 藁草履 家庭用の正月用しめ縄などを製作されています。今同世代の人が数人 勉強されていますが 後継者不足は厳しいものがあります。上山では各神社のしめ縄を祭り前に頼まれれば 受注され連日作業されるときがあります。そこから運搬することでも大変な作業です。上山善福寺前でやっておられます。見においでください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です