イノシシの被害

2019年7月11日

午前中 少し近回りを走ってみると・・カラスの集団が泣いているので行ってみると・・かぼちゃが一つ道路に。サルかカラスか・・。

帰ってみると・・「かぼちゃの良いやつやられたわ・・」。どうもサルの仕業らしい・・。朝方 カラスが騒ぐとどうもサルが出没しているようです。朝5時ごろか・・。早いですね・・。

一方イノシシの仕業・・空き家の横の畑ですが トラクターで起こしたか?と云うぐらい掘り起こしています。道路わきの法尻・・ミミズがいるのでしょうか・・草を片付けてほしいところです。

2019711-62019711-4

本日 秘密マシンで 畑で何かついばむカラスを威嚇するも・・全然気づかず・・逃げず。ダメかな・・サル用です。

明日は ザ・選挙。 舞立候補本人が吉田町 JA駐車場で演説です。1時15分ごろです。お出かけください。応援弁士もあるようです。多くの皆様のお出かけを待っています。

2019711-22019711-1

(写真は県連の写真を拝借しました)

イノシシの被害」への2件のフィードバック

  1. 大島伸

    私が子どもの頃(昭和30年代)、選挙が終わったら役場からの有線放送で名前を読み上げていた。親に聞いたら「今回、投票しなかった人だ」 今では信じられないですね。私は期日前投票。それなのに中学時代の同級生が比例区の候補を依頼(^-^)
    14日(日)は同級生の上山の広野孝治宅へ遊びに行きます。 

    返信
  2. みshin

    ありがとうございます。昔はお年寄りでも戸板に乗せて投票していただいた時代もありました。投票していない人も分かりますから、早く来て!と電話した時代もあったかもしれません。いい時代だったかもしれませんね。こうちゃんも頑張って帰ってきていますね。顔を見せてください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です