NOSAI研修 愛媛

2018年11月7日

昨日からノーサイしまね の 役員研修会が行われました。7月頃計画されていましたが台風豪雨などで順延されていました。

今回の視察は獣医先生の不足について このほど開学が決まった加計学園にお邪魔しました。初めに現在建築中の大型動物・・牛 馬・・などの研修棟。手術室とか諸々 大きな建物ですが 空調など大掛かりな設備が整備されるとのことです。幹部先生から説明をいただきました。

20181107-7

お隣は現在すでに稼働されている小動物の 治療室とか教室が整備されています。学部長先生から加計学園の今後の方針 や考え方が説明されました。

20181107-6
20181107-3

獣医先生は誕生するも小動物 ペットの専門医が多数で大型動物に向かう先生が少ない。現在勇退された先生方の支援で現場は運営されている実態です。獣医師の魅力や大型動物の専門医の育成、へき地への医師派遣などについて要望しました。

本日は 4年前に全国に先駆けて県下一本化された愛媛ノーサイを勉強させていただきました。定年制の導入 賦課金の統一に向けた経過 収入保険の導入対策などについて説明をいただきました。

20181107-5
20181107-8
20181107-1

諸々共通課題があります。引き続きご指導をお願いします。感謝でした。

帰り 大三島の愛媛県今治市大三島 大山祇神社 にお参りして帰りました。当地のご神木は 樹齢1600年の楠木です。・・・上神社の椎の木・・1300年も納得の銘木でした。

20181107-4

高速道路の威力を感じながら あっという間に帰ってきました。皆様ご苦労様でした。

明日は産業建設常任委員会です。実質今回のメンバーでの最後の委員会です。12月議会は構成替えです

NOSAI研修 愛媛」への2件のフィードバック

  1. 佐和田 丸

    夫婦ふたりで、時折、小旅行を楽しんでいます。先日は、3日間の四国旅行へ行ってきました。瀬戸内しまなみ海道のバスを楽しみました。
    文中にある大山祇(おおやまずみ と読むとのこと)神社へも参拝してきました。昔の宮司が楠を大量に植えたとかで大クスがたくさん残っていました。松や、杉はいずれ枯れますが、楠は残る。神社は、楠を植えることを考えたらよいと思いました。テレビでお馴染みの「伯方の塩」工場も見学してきました。
    加計学園の大看板を横目に見て、道後温泉に入り、奥道後温泉のホテルの泊まりました。館内に「だんだん」という店があり、意味を店員に聞きましたら、伊予方言でありがとうという意味ですとの答えがありました。
    四国最南端の足摺岬へは自転車事故で痛めた足を引きずりながら行ってきました。
    帰途は、徳島県のカズラ橋で有名な祖谷秘境を観覧してきました。立派な道路がつき、大きな観光施設がたてられて建てられており、秘境もやり方によっては観光開発が可能だと認識しました。
    島根県PR大使・遣島使 HP http://simane.do47.net/kadoya.html

    返信
  2. みshin

    ありがとうございます。奥様との小旅行いいですね。そうですか、おおやまづみ神社に参拝されましたか。初めて参参拝させていただきました。立派な神社でした。途中でミカンを買って帰りました。あちこち行ってみたいですね。感謝。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です