総合福祉大会inチェリバホール

2018年10月10日

「福祉関係者が一堂に会しこれまで雲南市の発展の礎を築いてこられた方々の長寿を祝い、社会福祉に功績のあった皆様に敬意と感謝の意を表し・・地域福祉を更に高める契機とする」と云うことで上記大会が開催されました。市長式辞。

20181010-10
20181010-11

百歳の皆様に内閣総理大臣祝状の伝達。。今年は市内24名の皆様いらっしゃいます。おめでとうございます。

20181010-3
20181010-12
20181010-5

また百一歳の皆様に市長表彰。ちなみに市内に17名の方・・大したものです。益々お元気でお過ごしいただきたいと思います。

20181010-6

続いて社会福祉協議会長表彰。役員10年 職員20年以上精勤 特に功績が顕著な方に表彰。また地区の老人クラブの役員 事務局などの皆様。益々お元気でご活躍いただきたいと思います。

20181010-7
20181010-2
20181010-9

受賞おめでとうございました。

20181010-1

式典終了後 本日の記念講演は「人生百年時代~大切な人への心からの贈り物~と題して武田知美氏の講演でした。エンディングノートを書こう・・。ぼちぼち始めますかね・・。

20181010-21

最後 大会宣言を決議して閉会しました。皆様ご苦労様でした。

20181010-22

明日はご近所でお祝いがあります。写真撮りに行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です